TOP - 入門にピッタリの一眼レフはこれ!


メニュー















入門にピッタリの一眼レフはこれ!

写真好きの方の中には、コンパクトデジカメでは物足りなくなってきた、
これから一眼レフを使って綺麗な写真を撮ってみたい、
と考える方もいるかもしれません。

しかし一眼レフといえば、デジカメより価格は跳ね上がります。

貯蓄なり、ローンで支払うなり自分にあった方法で購入することが大切です。
くれぐれも返済の滞納はしないように気をつけましょうね。

一眼レフは種類が多いので
どの一眼レフを買えばいいのかわからない、といった方も多いでしょう。

そんな方に向けて、一眼レフでの撮影を気軽に始めることのできる
おすすめの入門機を紹介します。

まずはCanonのEOS8000Dです。

CanonのEOSシリーズには入門シリーズとしてkissの名前がつく機種がありますが、
kissシリーズよりも本格的な撮影を楽しむことができる機種です。

入門機に必要な使い勝手の良さがありながらも、
上級者になるまでは物足りなさを感じさせない機種となっている、と言えるでしょう。

次にNikonのD5300です。

こちらも、入門機としてバランスのとれたスペックを備えていながら、
比較的低価格で手に入れることができる点が魅力的な機種です。

また、D5300の大きな特徴として、GPS機能が内蔵されていることが挙げられ、
自分が撮った写真の場所を振り返ることが手軽にできます。

現在、CanonとNikonの一眼レフが多く流通していますが、
Canonは人の肌をきれいに写すことに長けており、Nikonは、
ありのままの色を描写することに長けている、と言われています。

こうした点も参考に、一眼レフを選ぶこともおすすめです。

   
 
   
サイトタイトル